×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

不動産投資のメリット・デメリット

不動産投資のメリット・デメリット

不動産投資には下記の通りいくつか種類があり、各々にメリット・デメリットがあります。

 

アパート・マンション経営

 

 メリット

 

  • 家賃という長期的に安定した収入がある
  • 土地という資産を得ることができる
  • 所得税などの節税効果が高い
  • 生命保険のかわりになる
  • 経営のおもしろさがある

 デメリット

 

  • 空室リスクや家賃下落リスクがある
  • 修繕コストがかかる
  • ローン金利の上昇
  • 流動性が低い
  • 不良入居者による家賃滞納の可能性

 

駐車場・駐輪場

 

 メリット

 

  • 初期投資が安く済む
  • 家賃という定期的な収入がある
  • 修繕コストがかからない
  • 所有地の転用や更地にするのが簡単

 デメリット

 

  • 立地によっては収益がのぞめない
  • 利回りが低い
  • 税制面での優遇がほとんどない

 

REIT

 

 メリット

 

  • 経営のわずらわしさがない
  • 換金性が高い
  • 複数の不動産にリスク分散されている

 デメリット

 

  • 不動産投資のなかでは利回りが低い
  • 元本や配当が保障されていない
  • 価格変動リスクがある
  • 倒産のリスクがある

 

匿名組合型商品

 

 メリット

 

  • 個人では不可能な高額物件に投資できる
  • 経営のわずらわしさがない
  • REITに比べ運用情報がつかみやすい

 デメリット

 

  • 1口が決して安い金額ではない
  • 元本や配当が保障されていない
  • 災害などの不動産特有のリスクがある
  • 流動性が低い

 

テストおすすめの不動産投資